株式会社エスビィデー 「確実に」「快適に」「安全に」を、お客様へそれが私達の願いです。
会社案内 事業内容 電波伝搬調査 採用情報 お問い合わせ
 

ごあいさつ

昭和53年、創業者である故・皆川繁夫は小さな印刷会社を設立しました。

社名を祥文堂と言います。
その後、皆川はなんだかよくわからない「電波障害」なるものに魅力を感じ、
テレビの電波障害の調査・対策を行うようになりました。
社名も祥文堂からSBDに変更しました。

2代目の皆川祥子はさらに電波の面白さに夢中になり、
電波を中心とした建設コンサルタント業を開始しました。
創業から40年以上経過した現在は、ますます電波のとりこになり、
マニアックな人材が集まってきました。
私たちは、電波を通じて皆様が幸せに、安全に暮らせる社会を形成するお手伝いをしてまいります。

 「電波、周波数ってよくわからない。」
そうお感じになる方も多いと思います。
目には見えませんが街には電波が溢れています。
馴染みのあるもの、まったく利用する機会のないもの。
いたずらする電波、自己主張が強い電波。
様々な種類の電波が行き交う現代にあって、
お客様が必要とする電波のカタチをご案内するのが私たちの仕事です。

目標は、「電波と防災のコンシェルジュ(総合世話係)」です。

よろずお引き受けいたします。お気軽にお申し付けください。



株式会社エスビィデー
代表取締役 皆川祥子